高校生が薄毛改善のために育毛シャンプーを使うのはオススメできない?

高校生育毛シャンプー

 

高校生で抜け毛が多くなってしまって薄毛改善したいと思っているのは、男子高校や女子高生に限ったことではなく多くなってきています。

 

育毛シャンプーと聞くと何となくシャンプーに育毛成分が含まれていて、シャンプーをするだけで有効成分が頭皮に浸透していくということを想像する人も多いのではないでしょうか。

 

しかし育毛シャンプーにはそういった効果はないんですよね。

 

では育毛シャンプーと普通のシャンプーにはどのような違いがあるのでしょうか?

 

育毛シャンプーと普通のシャンプーの違いとは?

 

育毛シャンプーと普通のシャンプーの大きな違いは洗浄力の差と、頭皮への刺激になります。

 

普通のシャンプーには界面活性剤が含まれていることが多く、洗浄力が高く頭皮への刺激が強いという効果があります。

 

洗浄力が強いといいのではないかと思う人もいますが、頭皮の皮脂を洗浄し過ぎると、頭皮が新たに皮脂を分泌しようとするので、皮脂が過剰になることがあります。

 

育毛シャンプーは皮脂を取りすぎず、頭皮への刺激が小さいというのが大きな特徴になっています。

 

こうして見ると育毛シャンプーは何となく頭皮に低刺激なシャンプーだということが分かるのではないでしょうか。

 

薄毛の人は育毛シャンプーを利用するメリットはありますが、低刺激なシャンプーで代用できないことはないと思います。

高校生が育毛シャンプーを利用するメリットは小さい

高校生薄毛改善シャンプー

 

育毛シャンプーは上記のように、頭皮への刺激が小さくて皮脂を過剰分泌させないという効果がありますが、それによって髪の毛がフサフサに生えてくるということはないです。

 

基本的に育毛シャンプーは頭皮環境を整える効果はありますが、髪の毛を発毛させるという効果を期待することはできないです。

 

育毛シャンプーはコスパが良くない?

 

育毛シャンプーは確かに頭皮環境を整えるので、育毛剤を利用する前に下地を作るには良いと思いますが、普通のシャンプーと比べると何倍も値段が高額です。

 

高校生の場合にはそこまで高額な育毛シャンプーを利用する必要はないのではないかと思います。

 

お金に余裕があれば利用するのもいいですが、無理してまで利用することはないと思います。

 

育毛シャンプーの変わりに低刺激シャンプーを利用すれば、かなり費用を節約できるので、育毛シャンプーにお金をかけるくらいなら、育毛剤の方にお金をかけたほうがいいと考えます。

高校生は育毛シャンプーよりも育毛剤を優先しよう!

高校生育毛シャンプー育毛剤

 

育毛シャンプーは上記のように直接髪の毛が生える効果を期待することはできないので、利用する際には育毛剤を併用するというのが前提になります。

 

そういったことを考えると育毛シャンプーの優先度は高くないということが分かると思います。

 

お金がある社会人の場合には、育毛剤と合わせて育毛シャンプーを購入してもいいと思いますが、高校生の懐事情だとそこまで求めるのは難しいと思います。

 

そのため高校生の場合には育毛シャンプーの変わりに「アミノ酸系のシャンプー」を利用するといいと思います。

 

アミノ酸は頭皮に優しい成分なので、育毛シャンプーを利用しない場合の代わりとして利用価値があります。

 

価格も育毛シャンプーよりかなり安く手にいるので、無理して育毛シャンプーを購入するよりは全然いい選択だと思います。

 

高校生が薄毛改善するなら育毛シャンプーよりも、育毛剤にお金をかけるようにするのが大事になります。

 

当サイトでは高校生にオススメの育毛剤をいくつかピックアップしているので薄毛で悩んでいるなら利用を検討してはどうでしょうか。

 

高校生の薄毛対策商品は下記を参考にしてください。

 

高校生に効果的な育毛剤はトップページから

 

このエントリーをはてなブックマークに追加